« 子供のドッジボール大会 | トップページ | 1円から領収書添付 »

お隣の国のACARS受信

私が住んでいる所は山口県で結構、韓国に近い所にあります。

私の現在の環境では、南は種子島、東は串本VOR付近まで受信する事が可能なので、もしかしたら韓国のACARSも受信出来るのではと思い受信を試みてみました。

以前にも書きましたが、日本国内では131.250MHz131.450MHz(場所によっては131.950MHzも受信可)でACARSを受信することが出来ますが、韓国では131.550MHzを使用しています。

で、だいたい12時間受信した結果はこれです。0805

表示機数は非常に少ないですが、きっちち受信は出来ました。

ただ、国際線ばかりで韓国の国内線は表示されませんでした。またlogを精査してないですが、ざっと見る限りは受信した情報を見ても国内線は見あたりませんでしたので、やっぱり国内線では運用していないんですかね?これについては今後もたまに受信して検証してみたいと思います。

|

« 子供のドッジボール大会 | トップページ | 1円から領収書添付 »

ACARS」カテゴリの記事

コメント

おお!ちょっと見ない間にスバラシイデータが上がっているではないですか!だいぶカスタマイズも進んでいるご様子!!
あのー国内のデータなんですが、何を参考に書かれています?
ウチはサイト2つ&エンルートチャートなんですが・・・まさか航空路誌を購読しているとか?
131.550のアクセスステーション情報は相変わらずですか?韓国国内とのリンクは確認できませんか?でも、もう完璧に韓国上空の信号を取れていますもんね。位置的にいえばきーとんさんのお住まいならBROADCASTで直接波をキャッチできるところみたいだけど・・いやー眼福です笑

投稿: ぼるでめCUE | 2007年8月12日 (日) 11時24分

ここ数日投稿出来る環境になくて、お返事が遅くなり申し訳ございませんでした。
私は国内のデータはカシミールフライトログ(ベースはカシミール3Dというソフト)のnavデータを参考に、ああやってこうやってテキストにしております。(ですので勿論公開は御法度ですが)
エンルートチャートは古いのしか持ってませんし、航空路誌はとても手が出ません(笑)
131.550のアクセスステーションは相変わらずです。
が、550は国内にアクセスステーションを持っていないはずなので、おそらくKG-ACARSでは国内のmodeしか対応しておらず、実際は韓国国内のステーション情報なのかも・・・と勝手に推測しております。

投稿: きーとん | 2007年8月16日 (木) 09時04分

ああ!やっぱ、貴殿もカシミール・・実は、小生もあれが気になって、DLして解析したことがあったんですが、位置情報の有るファイルに行き着けなかったんです。NAVってんですね。もう一回、チャレンジしてみます。ご教示ありがとうございました。

投稿: ぼるでめCUE | 2007年8月17日 (金) 19時51分

きーとんさん、ありがとう。フライトログ、分かった。この手のソフトはCドライブとは違うところにインストするんだけど、フライトログアップデータは勝手に自動インストでCにフォルダを作るんやね笑。前はこれに気がつかなかった・・・今回やり直してcivil~ndbファイル、めっけました笑。さすが本物のパイロットも使えるデータ、きっちりメンテされてる内容がうれしいですね。

投稿: ぼるでめCUE | 2007年8月18日 (土) 11時20分

きーとんさん、ちょっとウチのブログ見ていただけますか?
見ていただいたの確認したら消しますから。ちょっと勝手に画像を使わせて頂いたので。サイズや表示色、時間なんかを示し合わせて画像を取り込んだら、ちょっと面白いものが作れるんじゃないかと思ってしまいました。

投稿: ぼるでめCUE | 2007年8月18日 (土) 18時58分

ブログの画像拝見しました。
うん、確かにこれは面白いかも知れませんね。

私とぼるでめCUEさんのデータだけでもほぼ西日本部分はカバー出来そうですし、もし数人の方のデータを持ち寄ればある時間帯の日本の空の航跡データが出来るって事ですからこれはちょっとワクワクしますね。

今度時間を合わせて試してみましょうか?私は週末なら可能です。

追記
カシミールのnavデータ見つかったようで何よりです(笑)ちょっと加工するのにひと手間かかりますが、それに見合うだけのデータ量なので、非常に重宝しますよね。

投稿: きーとん | 2007年8月18日 (土) 22時15分

こんばんわ。
一応さっきの試験画像は消しておきました笑。
ちょっと考えていたんですが2つやりかたがあって、時間や同一機のフライトルートを気にしないなら、とにかくにぎやかにプロッティングできた画像を合成するのが見た目の面白さは一番だとおもうんです。逆に時間を決めたらたとえばそちらとこちらで30分とか時間をずらせてスタートして1時間くらいプロッティングすれば同一機の航跡を追えますよね。
  ま、一度手始めに、以下のルールで手の空いたときに画像を取ってみませんか?それをJPEGなりGIFでここにアップしていただいたらそれを今日のやつみたいにフォトショップで加工します。どんなもんが出来るか見て、面白そうなら又考えませんか?
*縮尺サイズ:100%、中心点はどこでも構いません、一番広く航跡の見えるように。ウチの場合は室戸岬が画面の真ん中になるくらいが一番派手な絵になります。
*ポジションレポート欄は隠す(フルスクリーンショット)
*色設定はデフォルト
*地図表示は陸地線だけ
*機影表示はフライトレベル
*時間や周波数は無制限

お手すきのときに一度、お願いします。ウチも明日やってみます。これだけ暑いと外に行く気になりません泣、京都は今日も38c(って日陰の百葉箱の中が38ですから、炎天下の路上じゃ40c軽く超えますよね)。では、m(^^)m

投稿: ぼるでめCUE | 2007年8月19日 (日) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441089/7430730

この記事へのトラックバック一覧です: お隣の国のACARS受信:

« 子供のドッジボール大会 | トップページ | 1円から領収書添付 »