航空関係

那覇空港で中華航空機炎上!

20日午前10時34分ごろ、那覇市の那覇空港駐機場で、台北発那覇行きの台湾・中華航空120便(ボーイング737―800型機)の主翼エンジン付近から出火、機体が炎上した。那覇市消防本部が消火に当たり、約1時間後に鎮火した。国土交通省によると、日本人23人を含む乗客157人、乗員8人は全員、脱出してけが人はなかった。同省航空・鉄道事故調査委員会は同日、調査官4人を現地に派遣した。(朝日新聞)

ソース:http://www.asahi.com/national/update/0820/TKY200708200062.html

いやー怖いですね。ただ、火が出たのがスポットイン後という事もあってか、乗客・乗員も速やかに避難出来たみたいで、大事にならず、本当に良かったです。正に不幸中の幸いってやつですね。

ただ、飛行中は全く問題は無かったみたいなんで、原因は???ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)